採用情報

社会への取り組み

100年、家族と生きる『百の家』

平成23年3月11日、我が国日本は東日本大震災という未曾有の大災害に見舞われてしまいました。 「災害によりご自宅を失ってしまったご家族への復興の光、そして生活する楽しみを思い出し、心底から湧出る笑顔を取戻すために私たちができる事を。」
との思いで、「百(もも)の家プロジェクト」を立ち上げました。

想いをひとつとする仲間が集まり、我々は「百(もも)の家プロジェクト」に強く取り組み、継続した活動を行なっております。

『百(もも)の家プロジェクト』とは、耐震性が非常に高い、室内の柱を必要とせず、自由な空間を創り出せるという新しい発想の住宅で、震災で家を失い避難生活を余儀なくされている方々の生活再建の力になりたいと宮城県内の建築関係者で結成された復興プロジェクトです。

勉強会の様子

MOMOの家についての講演会、震災後の家づくりの勉強会を定期的に開催しております。勉強会後、住宅個別相談会等も積極的に行なっております。

採用情報コンテンツ

前のページに戻る

【無料お問い合わせ・資料請求】~あなたの「日々の暮らしを楽しくする、自分仕様の家づくり」を応援します。
~

無料相談会実施中資料請求